未分類

行き遅れババアネタバレ飲み会の帰りにホテルに連れ込んでハメるw

投稿日:

いつも通りに外回りでの営業に、2人で出掛けて行きました。
パートナーになって早半年が過ぎた頃、珍らしく行き遅れるBBAが仕事で失敗をしてしまいました。
元気無く項垂れている様だったので、仕事終りにちょっとストレス発散も兼ねて、2人で飲みに行こうと誘いました。

日ごろは怒られてばかりいたのですが、この珍しくもしおらしく落ち込んでいる行き遅れBBAを何だか可愛く見えてきました。
あまり意識はしていなかったのですが、よく見ると爆乳で興奮してしまっている自分がいました。

段々とお酒のペースも上がっていき、良い感じに酔いも回ってきた爆乳行き遅れるBBA。
その胸元のボタンも1つ、また1つとゆるんできたのでした。
ここはまだ我慢っと決めつつもなかなか自分の性を押さえる事が出来なくなってしい、もう1軒行こうと誘って見ると、簡単に話に乗ってきたではありませんか?

ここはチャンスとばかりに一気に畳み掛けていこうとすると、
実は行き遅れBBAの方からまさかのアプローチが!御自慢の、その爆乳をエサに誘ってくるではありませんか?

胸の谷間を強調し出し、自分の股間に手を伸ばしてきたのです。もう限界っと思い近くのホテルに連れ込みました

部屋に入ったら瞬間から爆乳行き遅れBBAの性欲が大爆発!いきなりフェラをしてきました。
あまりにも気持ち良すぎて、敢え無くそのまま口に出してしまいます

これでは主導権を握られてしまうっと思い、お返しにとその場でクンニと手マン攻撃です。爆乳行き遅れBBAも久し振りだったのか、大量の潮吹きで撃沈。
そのまま2人でシャワーを浴びて、2回戦の仕切り直し。相当溜まっていたのでしょう、爆乳行き遅れBBAは1度チンポを口にすると中々離してくれません。

何度も何度もイキそうになるのを止められてしまい、こっちはおあずけ状態です。
テクニックも相当な物でした。舌の使い方や見事なパイズリ。もう最高としか言えません。

そして形成逆転を狙って、チンポを一気に、そのヌレヌレマンコに挿入してやりました。
すると動物みたいな声をあげ、よがり始めたのです。

潮も吹くわ、小便漏らすわ、ベットの上は大変なことになってしまいました。
今までお預けを食らっていた分、早々にイってしまいましたが、何度も何度も爆乳行き遅れBBAに求められ続けるのでした。

性欲の果てる事の無かった爆乳行き遅れBBAとのSEXは、そのまま朝まで続き、2人でそのまま会社に出社する事となりました。

今回の事は2人だけの秘密ね、っと約束を結ぶのですが、これからこういう関係が続くかと思うと、毎日が楽しみでしかありません。
次こそは、こっちが主導権をガッチリと握って調教してやらねば!っと強く思うのでした。

-未分類

Copyright© 会社の行き遅れババア孕ませた爆乳ネタバレ 女上司とハメ倒すww , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.